チャットレディが女性の副業として人気がある理由!働く上での心構えとは?|札幌のチャットレディBelle(ベル)

高収入チャットレディ求人サイト

menu

チャットレディの知恵袋

チャットレディが女性の副業として人気がある理由!働く上での心構えとは?

こんにちは!元チャットレディで、現在はベルでスタッフとして働いている井本です。

 

私はこれまで、お小遣いサイトやWebライターなどの副業にチャレンジしてきましたが、結局一番稼げたのはチャットレディでした。1日の多くの時間を本業に取られてしまうので、副業はいかに効率よく稼ぐのかが大事。

 

チャットレディは時給が高いので、勤務時間が短くてもある程度の収入は見込めます。体力も特別必要ないので、本業に忙しくても仕事後に2〜3時間程度の時間を取ることができれば、十分稼ぐことができます。

 

この記事では、チャットレディが副業に向いている理由や、実際に私が働いていたときのスケジュールや月収などについてお話しします。効率よく稼げる副業を探していた方はぜひ参考にしてくださいね!

 

チャットレディが副業として人気の理由

副業として人気の理由

時給が高い

何と言っても通常のアルバイトよりも時給が高いのがメリットです。例えば居酒屋などの接客業であればせいぜい時給800円〜1200円ですよね。3時間働いたとしても1日3000円前後しか稼ぐことができないので、週4日働いて4〜5万円程度。

 

週4日、1日3時間働いてその程度しか稼げないのであれば、本業と両立することも難しいです。もしも副業で稼ぎたいと思っているのであれば、”時間の切り売り”という考え方は捨てなければいけません。

 

時間の縛りがない

時間の縛りがないのは、副業をしている人にとってはとてもありがたい話。特に退社時間が日によって変わる人は、時間を気にしなくてもいいので安心です。

 

出勤時間が決められているわけではないので、時間に余裕があるときにだけ働けます。また、「夜遅くまで働きたくない」という人でも、本業が終わってからすぐに仕事に取り掛かることも可能なので、副業にはぴったりです。

 

在宅で働ける

在宅で働くことができるので、わざわざ別の場所に出勤する必要がありません。副業は、基本的に本業が終わった後に始まると思うのですが、どこかに出勤しなければいけなかったら、その分家に帰るのが遅くなりますよね。

 

いかに無駄な時間を減らすか、ということが大事なので、通勤時間を削減できるのはかなり大きなメリットです。

 

資格が必要ない

“副業=何か特別なスキルを持っている人”と思いがちですが、チャットレディは資格なしで働くことができます。誰でも登録をするだけですぐに仕事を始められるので、非常にハードルが低い副業だと言えます。

 

また、学歴なども全く関係ないので、学歴コンプレックスを持っている人も安心してくださいね。

 

初期投資が必要ない

チャットレディとして働くために必要なものは限られています。大抵の人は既にパソコンを持っているでしょうし、特別用意するものはありません。

 

一昔前まではウェブカメラやマイクなどの周辺機器が必要でしたが、最近のパソコンは既に内臓されているものが多いので、パソコン1台で全て完結してしまうんですよね。

 

もしチャットレディの仕事が合わなくてすぐに辞めることになってもリスクはゼロなので、気軽に始めることができます。

 

人に直接会わなくてもいい

チャットレディはあくまでもサイト上で男性会員とお喋りする仕事なので、直接会う必要はありません。変なトラブルに巻き込まれる心配もないですし、変なお客さんがいたら無理に付き合う必要もありません。

 

人と会うのは少なからずエネルギーを使うので、直接会わなくてもいいというのはかなり大きなメリットです。

 

副業でチャットレディをする際の心構え

心構え

身元がバレないように気をつける

チャット中は身元がバレないように、細心の注意を払ってください。誤っても運転免許証やパスポート、郵便物などをそこらへんに置かないこと。

 

最近は副業OKの会社も少しずつ増えてきていますが、まだまだ禁止している会社も多いです。万が一バレてしまったら、解雇される恐れもあるので、副業をするのはそれほどのリスクがあることを頭に入れておきましょう。

 

また、住んでいる場所がバレないように窓の外なども画面に映らないようにしてください。チャットレディは熱狂的なファンがつくこともあるので、プロフィールにフェイクを入れておくといいかもしれません。

 

スクショ対策をする

チャット中にスクショを撮る男性は非常に多いです。撮影した画像や動画をネット上に流出させることは犯罪になるので、そこまでする人は少ないですが、個人的な趣味として楽しむ人がいることも事実。

 

スクショの撮影は防ぐことはできないので、ある程度諦めることも大事です。仕事中は変装したり、マスクをするなどしてスクショ対策をしましょう。

 

 

男性会員の言いなりにならない

男性会員の中には、

 

「お金をあげるから下着を見せて」

「直接連絡を取れる番号を教えて」

 

そんなことを言ってくる人がいるかもしれません。何かの犯罪に巻き込まれる危険性もあるので、男性会員の言いなりにはならないこと。

 

ちょっとでも怪しいな、と思ったら、上手に交わして今後その人の相手はしない方がいいでしょう。

 

誰でも高時給で働けるわけではない

チャットレディは時給が高いとお伝えしましたが、全ての人が効率よく稼げるわけではありません。「どうしたら数多くいるチャットレディの中から選んでもらえるか?」ということは常に試行錯誤し、努力しなければいけません。

 

待機中が長ければ、拘束されているにも関わらずお金が発生しませんし、その分時給は下がっていくことになります。常に人気のチャットレディはそれなりの努力をしているということは知っておいてください。

 

嫌なお客さんにも笑顔で対応する

チャットレディはお客さんあっての商売。接客業なので、もちろん嫌なお客さんに当たることもあります。そんな人相手でもニコニコ笑顔を振りまかなければいけませんし、嫌な気持ちになることもたくさんあるでしょう。

 

ですが、楽な仕事は存在しないので、ある程度は割り切って勤務にあたらなければいけません。ファンをどれだけつけられるかが勝負の世界なので、愛想をたくさん振りまくことが大事です。

 

【体験談】副業チャットレディのスケジュール

チャットレディのスケジュール

証券会社で事務として働きながら副業チャットレディをしていた頃は、以下のようなスケジュールで週3〜4日過ごしていました。

 

07:00 起床
08:30 出社
17:30 退社
18:30 帰宅
21:00 チャットレディ開始
24:00 就寝

 

その日によってお客さんの入りは変わるのですが、1日に2〜3人は平均的に相手をしていました。本業で疲れたら、働かなかった日もありますし、その日の体調や予定に合わせて自由に出勤していました。

 

副業のチャットレディで実際に稼いだ金額

私が副業でチャットレディをしていたときに実際に稼いだ最高月収は、9万円。時給にすると3000円前後の計算です。

 

私のことをすごく気に入ってくれたお客さんがついてくれていた時期なので、安定的に稼げていました。どれだけファンを作るかで収入が大きく変わってくるので、固定客をつけることはとても大事です。

 

この頃同時にお小遣いサイトもやっていたのですが、初月はクレジットカードの申し込みや保険の無料見積もりをすることで数万円の収入を得たものの、2ヶ月目〜は数千円程度しか稼ぐことができませんでした。

 

反対にチャットレディは長く続けることで固定客が増えていくので、どんどん稼ぎやすくなっていきましたよ!

 

まとめ【副業でチャットレディは超おすすめ!】

資格なし、勤務時間が自由、高時給…はっきり言ってそんな好条件の副業はありません。

 

初対面の人とのお喋りが苦痛でなければ、チャットレディはとてもおすすめできる副業。私自身、効率よく稼げるチャットレディの仕事にとても助けられましたし、楽しくお金を稼ぐことができたので本当にやってよかったと思っています。

 

ベルではいつでも女の子を募集しておりますので、興味がある方はお気軽にご連絡くださいね!