元人気チャットレディが徹底解説!身バレしない&人気がでる方法とは|札幌のチャットレディBelle(ベル)

高収入チャットレディ求人サイト

menu

チャットレディの知恵袋

元人気チャットレディが徹底解説!身バレしない&人気がでる方法とは

チャットレディは、稼げます。

うまくやれば、普通のバイトとは比べものにならないくらいの収入が手に入ります。私は、チャットレディをしていた時はランキングにも入っていたため、非常に楽に稼ぎを得ていました。ちなみに、完全顔出しはしていません。

この記事では、
身バレ防止を徹底しつつ、人気があるチャトレになる方法をお伝えします。読み終わる頃には、収入アップできるようになっていることでしょう!

 

人気にチャットレディになるための準備「【絶対稼げる】チャットレディのプロフィール文の書き方を伝授します」もぜひご覧ください。

 

そもそも、なぜ身バレは怖いのか?

「身バレをしたくない…」というチャットレディは、多いです。

筆者が通勤チャットレディをしていたころに何人かのチャットレディと話しましたが、皆
身バレ対策にはかなり気を遣っていました。

身バレが怖い理由として、彼氏や親、友達から反対される、あるいは昼職をしている場合は会社に居づらくなる、などということがあります。

筆者がチャットレディをしていくうちに思ったのは、「これは決してラクして稼げる仕事ではなく、徹底したサービス業である」ということです。しかし、世間ではチャットレディに対してあまり良くない印象を持っている人が多いのも現状です。

批判する人に限って身なりに無頓着だったり、口先ばかりで何もしないなど、「僻みかよ!」と思いたくなることもありますが、波風立てずに黙っておいて、がっぽり稼いじゃいましょう!筆者の経験からすると、本気で稼ぎたいなら、できれば彼氏にも言わないほうがいいですよ☆

メイクで対策

身バレ防止には、ウィッグとカラコンはマスト!

いつもの自分とは真逆のスタイルで!

チャットレディで身バレを防止するためには、ウィッグとカラコンは必ず用意したほうがいいです。普段が黒髪ショートなら、茶髪ロングに…というように、
いつもの自分とは正反対のスタイルにすることがポイントです。

このようにすることで、仮に自分のチャットレディの姿が知り合いの目にとまったとしても、「あ、〇〇だ!」というようにいつものイメージと結びついて気付かれる、という
リスクを大幅に減らすことができます。

筆者はチャットレディ時代は黒髪ロングだったので、チャットをする時だけウィッグを使って明るい茶髪のミディアムスタイルにしていました。

チャットレディ用カラコン選びのポイント!

ウィッグをつけるだけでだいぶ身バレしにくくはなりますが、さらなる対策として、カラコンも普段は絶対に自分が使わないものをつけるようにします。 チャットレディ用に、マンスリーで使えるカラコンを用意しておくようにするのもおすすめです。

人と話すとき、それがリアルであるにしても、
画面を通じたオンライン上であるにしても、相手はやはり目を見ています。なので、目の大きさと色をカラコンで変えるだけでだいぶ印象が異なります。

着色直径14.2〜14.5のものだと、自分のもともとの黒目の大きさにもよりますが、かなり素顔と変わるのではないでしょうか。カラコンの色は、明るいグレーかヘーゼルがおすすめです。サークルレンズのような、あまり発色が強くないレンズをつけると、普段使いには良いのですが、画面を通すとあまり印象が変わらなくなってしまいます。

画面を通しても違和感がなく、しかも印象がガラッと変えられるのはラヴェールのカラコンです。

長時間つけていても、目が乾きにくい♪

ラヴェールのカラコンをつけていたら、「目がキレイだね」と何度も褒められました!

ウィッグは高品質のものを!

最近では様々な種類のウィッグが販売されていて、高いものから安いものまで、品質はピンキリです。しかし、高いもののほうが、ウィッグ特有のテカリがないため、画面を通しても「いかにもウィッグ!」という感じがしません。

また、
画面越しにうつむいた場合、つむじのところはけっこうしっかり見えるので、ちゃんとこだわってつむじが作られているもののほうがベターです♪

筆者がチャットレディ時代、愛用していたのはシペラスのウィッグです。とてもナチュラルなので、ウィッグをつけていたということは一度もバレませんでした。 一般的なウィッグと比べると値段が高いですが、チャットレディで稼げば、すぐに元が取れますよ。

ウィッグにまつわる失敗談

筆者もチャットレディを始めたばかりのころは、2,000円程度の安価なフルウィッグを使用していました。自分ではうまくセットをしたつもりだったのですが、チャットに慣れている男性会員から、「ねぇ、それウィッグでしょ?」と指摘されてしまったことが2度もありました。(それぞれ別の男性です。)

内心焦りながらも、「ちがうよー♪」とウソを貫き通しましたが、どちらの男性会員も常連さんにはなってくれませんでした。 あからさまなウソをつかれている、と思うと、やはりチャットレディに対する気持ちも冷めてしまうのだな…と痛感した出来事でした。

マスクをつけたままでも稼げる方法

わたしが現役チャットレディをしていた時、いちばん
怖いのは待機時間の身バレでした。

そのため、基本的にはマスクは手放しませんでした。待機時間は、ずっとマスクで身体のスタイルを中心に見せるようにしていました。それで、
「仲良くなったら顔見せますよ♪」というスタンスを貫きました。

どんどん顔見せしている他のチャットレディもいる中で、そんな条件つきで稼げるのか不安になるかもしれませんが、

①デカ目を意識したアイメイク

②セルフブランディングを高めに設定する

この2点さえ気をつければ、安定的に稼げます。

 

 

アダルトのほうがより身バレしないかも?

身バレしない、ということだけを考えたら、アダルトのほうがいいかもしれません。なぜなら、アダルトは基本的に男性会員は「Hな仕草を見たい」ということが頭にあります。

そのため、声の出し方や表情などで演技が大げさになってしまったとしても、意外とバレにくいのです。

それに比べて、ノンアダルトではどうでしょうか?分給はアダルトよりも安いため、どうしても長い時間チャットをすることになります。そうすると、話し方やしぐさ、目の動きなどを相手に長く晒すようになりますよね。また、相手はチャットレディのことを知りたいと思うため、あれこれと細かい質問をしてくることもあります。

そうなると、つい本音が出てしまったり、身バレにつながってしまったりということのリスクが発生しまいます。そのような理由から、もし脱ぐことにそんなに抵抗がないのなら、アダルトをやってみてもいいのかもしれません。仲良くなった男性会員さんと、自分が設定したキャラになりきりながらアダルトチャットするのも、なかなか楽しいですよ♪

 

最後に、身バレ防止のためにいちばん大事なことをお伝えします。それは、どんなにチャットレディで稼げても、決して他の人には言わないことです。チャットレディは、軌道に乗ってくるとなかなか楽しいです。しかし、自分の身を守るためには、他の人にはつい言いたくなっても、口を閉ざしておきましょう!