主婦がチャットレディに向いている6つの理由と注意点を解説|札幌のチャットレディBelle(ベル)

高収入チャットレディ求人サイト

menu

チャットレディの知恵袋

主婦がチャットレディに向いている6つの理由と注意点を解説

こんにちは!ベルのスタッフとして働いている元チャットレディの井本です。

突然ですが、主婦の中には、「家事の合間に効率よく働きたい」そう思っている人は多いのではないでしょうか?

 

■仕事場が家から近い

■時給が他と比べていい

 

そういった条件でパート先を見つけている人がほとんどだと思いますが、主婦の人にこそおすすめしたいのがチャットレディ。

 

チャットレディは高時給、自由なシフト、資格なしでも働けることから、最近では稼げる副業として主婦の方々から注目を集めています。

そこでこの記事では、主婦こそチャットレディをおすすめする理由や、チャットレディを仕事にする上での注意点等をお話しします。主婦の方で、効率よく働ける副業を探していた方はぜひ参考にしてくださいね。

 

主婦がチャットレディに向いている理由

小さい子供がいても働ける

小さい子供がいても働ける

子供を見ながら働ける仕事は、日本中探してもなかなか見つけることはできません。働こうと思ったら保育園や幼稚園に預けなければいけない場合がほとんどですが、チャットレディのような在宅ワークであれば、最悪子供が家にいても働くことはできます。子供が寝ているときだけ仕事をすることができるので、”子供がいるから”、”保育園に預けられなかったから”という理由で仕事を諦めなくてもいいのです。

 

また、一般的な通勤の仕事だと、子供が熱を出して保育園や幼稚園に預けることができなくなった場合に、急遽休みを取らなくてはいけなくなります。雇っている会社も、突然休む可能性がある子育て中の主婦よりも、独身の人を雇いたいと思うのは当たり前。「条件の悪い仕事しかゲットできなかった」という主婦が多いのも事実です。

 

妊娠中でも働ける

よく臨月まで会社で働く人がいますが、見ていて本当に大変そうなんですよね。事務仕事だったらまだいいのですが、妊婦さんで外回りや体を動かす仕事は辛いです。

チャットレディであれば在宅も可能なので、妊娠中でも無理なく働けるのも人気の秘密。つわりがひどいときは無理せず休んだらいいですし、調子のいいときだけ自由に勤務すればいいですよ。

 

勤務時間を調整しやすい

配偶者の扶養内で働こうと思っている人は、勤務時間を調整しなければいけません。チャットレディの仕事は、勤務日数や勤務時間を上手く自分で管理することができます。

 

ギリギリまで働こうと思っていたのに、年末に計算してみたら思ったよりも稼いでしまっていた、ということはよくあるので、注意が必要です。

 

女として自信が持てる

女として自信が持てる

チャットレディは男性会員を相手に商売をしていますが、「綺麗ですね」「可愛いですね」そんな甘い言葉を囁かれることはたくさんあります。普段言われ慣れない言葉を浴びせられると、女の人はやっぱり嬉しいもの。「もっと自分磨きを頑張ろう」と思えるので、少しずつ女子力が上がっていきます。

 

恋人ができると女性は美しくなるように、異性から褒められるだけで本当に綺麗になっていくから不思議です。

 

未経験でも働ける

仕事を始めようと思っても、何か特別な資格や手に職がないと厳しいと思っていませんか?チャットレディは資格なしで誰でも気軽に始めることができます。求められるスキルは、初対面の異性と楽しくお喋りをすることだけなので、それさえできればお金を稼ぐことはできます。

 

学歴や職歴なども一切関係ないので、女性ならみんな平等。男性に選んでもらえるように、身なりを綺麗にして仕事に臨みましょう。

 

ちなみにベルでは、90%の女性が未経験から仕事を始めています。パソコンの使い方から仕事獲得の方法まで丁寧にスタッフがお伝えするので、やる気さえあれば初月からしっかりと稼ぐことができます。

 

短時間勤務が可能

主婦なら家事を疎かにするわけにはいきません。できるだけ短時間かつ高収入を得られるチャットレディは、時間に追われている主婦にぴったり。

短時間勤務が可能なチャットレディは、1〜3時間程度働くことができればいいので、家事に支障をきたす心配はありません。

 

主婦だけではなく多くの女性にチャットレディが人気の理由は「チャットレディが女性の副業として人気がある理由!働く上での心構えとは?」をご覧ください。

 

 

主婦がチャットレディを仕事にする上での注意点

ベルでスタッフとして働く中で、たくさんの主婦から多くの相談や体験談を過去に聞いてきました。仕事を始める前にこれだけは絶対に注意しておいてもらいたいことをまとめたので、以下でご紹介します。

 

旦那さんにバレないようにする

チャットレディははっきり言って一般的に良いイメージを持たれていません。それは、”チャットレディ=アダルト要素がある仕事”と認識されているから。

 

男性相手の商売ですから、旦那さんからしたらおもしろくないのは当たり前です。旦那さんが仕事に行っている日中だけコソコソ働いている人もいると思います。

もし相手が理解してくれる人なら、あらかじめ伝えておいた方が気持ち的にも楽です。やましい気持ちなく働けますし、一番稼ぎがいい夜の時間帯に出勤することができるので、高時給を叩きやすいです。
「絶対にバレるわけにはいかない」という人は、仕事終わりに履歴を削除するように癖づけておきましょう。

 

扶養から外れないようにする

扶養から外れないようにする

多くの主婦は、旦那さんの会社の扶養に入っていると思います。扶養から外れたくないのであれば、いくら稼いでいるのかその都度確認しながら調整しなければいけません。

 

年収103万円以下・・・所得税、社会保険料支払う必要なし

年収130万円以下・・・所得税はかかるが、社会保険料は支払う必要なし

年収130万円以上・・・扶養から外れてしまう(別途社会保険に加入しなければいけない)

 

月に10万円前後を安定的に稼いでいる人は、9〜10月くらいから年収を意識しながら勤務時間を調整しましょう。

 

チャットレディに時間を取りすぎない

主婦の本業は家事と育児。1番しっかりとしなければいけない家事を疎かにしてはいけません。

”家事の余った時間をチャットレディの勤務時間に充てる”そのくらいの感覚でいると、バランスよく働けます。子供にだけは迷惑をかけないように、きちんと育児をしましょう。

 

昼は夜に比べて稼ぎにくい

大抵の主婦は、夜ではなく日中の時間に勤務しています。日中よりも夜の方が利用者が多いは容易に想像できますよね。

 

待機している主婦層が多いのにも関わらず、利用者が少ないので、お客さんの争奪戦。カメラの前で待機をしていても数時間誰からも選ばれなかった、ということもよくある話です。

いくら待機していてもお客さんがつかなかったらその時間は無収入。ライバルにどうやって勝つのか、常に試行錯誤しなければいけません。

 

まとめ【主婦こそ副業チャットレディがおすすめ】

主婦の中には、

 

「働きたいけど子育てに不安があるからパートを始めるのも不安」

「家事と仕事の両立ができないかもしれない」

 

こういった悩みを抱えている人はたくさんいると思います。

ですが、そんな主婦にこそおすすめの副業がチャットレディ。なぜなら、チャットレディは家事や育児で余った時間で自由に勤務することが可能だからです。

 

空いた時間にちょっと働くだけで自由なお金が増えるので、旦那さんだけの収入に頼らなくてもよくなります。自分で稼いだお金を自分のためだけに使えたらきっと幸福度も上がるでしょう。

 

ベルは、面接後すぐに勤務を開始できますし、日払いも対応しているので、「ちょっとお小遣い稼ぎがしたい!」という主婦にもおすすめ。私のような女性スタッフの在籍しているので、安心してチャットレディの仕事にあたってくださいね。興味がある方はいつでもお気軽にご連絡ください!